スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment (-)

マルちゃん「日本うまいもん 吉田のうどん」でヤンス!

yoshida.jpg

カップ麺ネタでヤンスよ。

今日はマルちゃんの「日本うまいもん 吉田のうどん」でヤンス!

マルちゃんと言えば、最近は「マルちゃん正麺」でブイブイ言わしてるでヤンスけど、
ちゃんとカップ麺の方の新商品も出してるんでヤンスねぇ・・・。

この「吉田のうどん」とは何か?( ̄ー ̄?)
ホームページにはこう書いてあるでヤンス。

「甲府鳥もつ煮」「ほうとう」等と並んで、山梨県のご当地グルメとして
取り上げられることの多い「吉田のうどん」をカップ麺で再現しました。
商品名を「富士吉田のうどん」とし、富士山のイラストを前面に配置することで、
ご当地感をより伝わりやすくしました。


そうなんでヤンス。
コレは山梨県のご当地グルメなんでヤンスよ。
さらにお味の特徴はというと・・・

独特のゴツゴツした堅めの太麺と、醤油と味噌を合わせたつゆ、キャベツ・ニンジン・
肉等の具材が入っているのが特徴です。噛めば噛むほど味が出て、癖になります。


というカンジで、かなりの太麺であるコトが個性なんでヤンス。

実はあっし・・・ホンモノを食べたコトがあるでヤンス(;^ω^A

前に富士山周りへ小旅行へGOGO!した時に食べたんでヤンス。
その時の画像がコチラ!

IMG_1370.jpg
(ドド~ン!!凄い迫力でヤンしょ?麺の太さが分かるでヤンスかね?)

本当に麺が太いんでヤンスよ!コレは。
もはや「うどんという概念におさまるギリギリ」のレベルまで、麺が太くしてあるでヤンス(;^ω^A
香川の「讃岐うどん」みたいな一般的な太さを遥かに超えているのでヤンスΣ( ̄Д ̄;)

つゆは確かに「醤油+味噌」ベースでヤンした。
まぁまぁ美味しかったでヤンス!肉とかも大量に入れるんで、どっちかって言うと・・・
B級グルメ路線なのかなぁ・・・、とは思ったんでヤンスけどね(;^ω^A

さて、カップ麺の方はこの本場のお味にどれだけ迫るコトができたんでヤンスかね?
さっそく作ってみることにするでヤンス!!

IMG_2306.jpg
(お値段は190円(税別)、で調理時間は4分。最後に特製つゆを入れるだけでヤンス!)

IMG_2307.jpg
(出来上がり図。ふむ・・・美味そうでヤンス・・・けど・・・・)

・・・・( ̄ー ̄?)

コレ・・・どう見ても麺は・・・

「赤いきつね」の麺じゃないでヤンスか!!!ヾ(*`Д´*)ノ"

コレであの「吉田うどん」の食感を再現できてるとは思えぬでヤンス( ̄_ ̄|||)

ま、まぁイイでヤンスよ。食べるでヤンス・・・。

どれ・・・・?お味の方は・・・?イタダキマース♪φ( ̄¬ ̄ヾ)

・・・・やっぱし(TwT。)

思った通りの味でヤンス。
麺は「赤いきつね」の完全な流用でヤンスから、コレは「吉田うどん」というよりは、
「赤いきつねのつゆを醤油+味噌フレーバーにしたもの」でしかナイでヤンス(TwT。)

別に美味しくナイわけではナイのでヤンスよ。というか美味いでヤンス。
美味いでヤンスけど・・・「吉田うどん」最大の特徴である太麺に対して、
全くチャレンジせず「赤いきつね」の麺そのまま、というのは・・・( ̄_ ̄|||)

ちょっとどうかと思うでヤンス。評価の方は★★★☆☆でヤンス。

「マルちゃん正麺」の大ヒットで浮かれているのは分かるでヤンスけど、
あまり手を抜いていると足元をすくわれるでヤンスよ、マルちゃん!!ヾ(*`Д´*)ノ"

ぴゅぴゅ!

にほんブログ村 スロットブログ スロット日記へ
【応援】押してクリック(;人;) オ・ネ・ガ・イ

にほんブログ村 その他日記ブログ 30代 日々のできごとへ
にほんブログ村



マルちゃん正麺 醤油味 5食パック 4901990510974

新品価格
¥1,200から
(2013/2/17 10:46時点)


スポンサーサイト
Comment (-)Trackback (0)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。